FC2ブログ

FORUM DESIGN PLUS

名古屋の建築デザイン事務所 「FORUM DESIGN WORKS」 オフィシャルブログ

No.68 みんなでつくるインテリア。

ミナサンコニチワ。


名古屋は雨です。 梅雨にはまだ少し間がある「しとしと」という感じの初夏の優しい雨。 悪かないですな。

昨日は例の「Nクリニック」(院名にクリニックとは入っていないのだけど・・・)の、準備の手伝いに行っておりました。 基本的には壁に画や鏡を取り付けしたり、届いたお花の飾り場所を決めたり、小物のセレクトをお手伝いしたり。 そんなところでしょうか。

なるべくゴチャつかないように・・・。 重厚な絵は落ち着いた場所に。
0337 NIJI 510 010338 NIJI 510 02

処置室の洗面、そして・・・足洗い(?)。  カーテンレールも診察室のデスクもアールが。 全体の共通モチーフですね。
0339 NIJI 510 030340 NIJI 510 040341 NIJI 510 050342 NIJI 510 06

壁に絵画を飾る「ちょうどいい場所」を探して、そこにピッタリ安全に掛ける。 って、案外大変です。
ナチュラル系にまとめた内装に比してかなり重厚で立派な物があったりして、バランス取りが難しい。

ただ、こんな時僕がいつも思う事。

建築家やデザイナーの中には
「デザインに合わないからこんなものは置かないでくれ」
って人がいます。 ショップデザインにしろ、ホームデザインにしろ、トータルでのスタイリングの提案ですし、プロとして自信をもってそれらをお客様にお勧めしているわけですから、たしかにそれは間違いではありません。 それ専門の「インテリアコーディネーター」と呼ばれる人たちがいるくらい。 お客様もそれをわかって「任せるよ」とか「コレを置こうと思うけどどう?合うかな?」とおっしゃって下さいます。 僕らも押し付けにならないように精一杯のアドヴァイスをさせていただいています。

でも、最終的に大事なのはお客様自身のセンスだと思うのです。

だから、好きなものは何でも飾って欲しいのです。 カッコ良かろうが悪かろうが、それでその空間が「愛すべきもの」になればそれでいいのです。

だから僕はよくインテリアの中に「小物スペース」を作ります。
たとえばお店ならそこの店長やスタッフのお気に入りのものを飾ったりする。 お客さんの持ってきた「しょーもない」お土産でもいい。 そうすると「みんなで作った店」になって、愛着度が増すんですよね。 飾ってある小物や画がダサいからと言って売り上げが落ちるわけじゃありませんし(業種にもよりますけど!)



いつになくマジメなこと書いてます。
Blogはフザけてますが、仕事はちゃんとしてるんでありますよ♪


では、よい週末を!




スポンサーサイト



  1. 2008/05/10(土) 13:11:08|
  2. 今日のFORUM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

フォーラム

Author:フォーラム
株式会社フォーラム。
中部地区を中心に活動する
建築デザイン会社です。

名古屋の東の端っこから、
新鮮デザインお届けします。

フォーラムオフィシャルサイトへ

当社オフィシャルサイトは
こちらからどうぞ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加してみました。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 インテリアブログへ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する