FC2ブログ

FORUM DESIGN PLUS

名古屋の建築デザイン事務所 「FORUM DESIGN WORKS」 オフィシャルブログ

No.87 ドアスピーカー取り付け②

おはようございます。
ちょいと雨な今日です。

あっちゅうまの5月でしたよ。 パーティ続きでそりゃもう大変♪


さて、今日は久々にキャトルのスピーカー取り付けの続編とまいりましょうか。
前回は、キャトルそのものと、カーオーディオの基本について書きました。

今回はいよいよ作業にかかりますよ!

まずはスピーカを取り付ける土台、つまりドアを仕上げます。
前も書いたとおり、キャトルのドアは直接スピーカーをマウントするのに適していない・・・、というか不可能なので、ドアそのものの「鳴り」は関係が無いのだけど、フルパワーで音を鳴らす時にはドアにも踏ん張ってもらわないとね。

具体的に言うと、
・ドアオープナーのリンケージや、細かいパーツがジャラジャラ振動しないように押さえる。
・制振材でパネルの共振を抑える。

ということ。 これはキャトルだけじゃなくどんなクルマでも基本中の基本。

じゃ、写真解説行きますよ。

①内張りを外す。 内張り自体もボロボロだし取り付けピンも劣化してるので、容赦なくバリバリと引き剥がす! ドア内部の造形は案外キレイ。 このままナシでも行けるくらい(スピーカー付けるからそういうわけにも行かないけどね)
0362 SPEAKER02 0531 01


②制振材を張り込む。 かなりケチってますが、今回は別の「あるもの」を制振のメインに使おうと思ってるのでこんなもんでOK。 高いんだよ制振材ってさ。 マスキングテープでビス穴塞いでるのはその「あるもの」のため・・・。
0363 SPEAKER02 0531 02


これが秘密兵器(戦わないけど) 発泡ウレタン!! 3本買い込みました。 ドアの「空間」にコレを流し込んで固めてやれば、余計な振動を抑えられるでしょ! 扱いが簡単な缶入りの一液式をセレクト。 でも、後にそれが大きなミスだったことが判明・・・。
0364 SPEAKER02 0531 03


③ウレタン充填。 写真の都合で助手席側のドアですが、ドアの下半分の袋状になった部分に緑色の泡が詰まってます。 この泡、なんだかメロンみたいなフルーティなニオイが付けてあって変な感じ。 しばらく置いて固まればドアの下地は完成だぜ!! ・・・固まればね。
0365 SPEAKER02 0531 04


泡拡大。 ムニムニと膨れてきて、凄いことになってます。余分にはみ出た部分は固まってからカッターで簡単にカットできます。 ・・・固まればね。
0366 SPEAKER02 0531 05

0367 SPEAKER02 0531 06

あぁーもう、下からも漏れてきた! なんでここだけ穴開いてんだよ!
(水抜き穴らしき穴は別にあって、それはもう塞いであるのに)





で、ウレタンの何が失敗だったかというと、ずばり
固まらなかった のだ!

一液式の場合、接着剤と同じように溶剤で溶いたものに発泡剤が入ってる。 スプレーから射出すると一気に膨れて、それから溶剤が気化して固まる。 だから気化しないと固まらない。
それを袋状になった隙間に入れ込んだものだから、発泡はしたものの一部が固まらないまま・・・。 で、だんだんに泡が消え液体に戻り・・・、ダラダラと流れ出て・・・ぎゃー!
あわや左右ドアが固着するかというところまで行ってしまいました!

もっとも、制振効果は抜群だったようで、以前はドアを叩くと盛大に
「カンカン」「コンコン」いっていたのが、
「カッカッ」「コッコッ」に変わりました。
内部でしっかり振動が減衰されてる証拠ですな。
この「ン」と「ッ」の違いは大きいですよ!!


なんとか作業が終わりました!

でも、ドア仕上げの作業よりも、流れ出てドアシルに付いたウレタンをこそげるほうに時間がかかったのは言うまでもありません♪


次回は、スピーカーボックス製作にかかりますよ!






スポンサーサイト



  1. 2008/05/31(土) 10:52:01|
  2. RENAULT 4GTL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

フォーラム

Author:フォーラム
株式会社フォーラム。
中部地区を中心に活動する
建築デザイン会社です。

名古屋の東の端っこから、
新鮮デザインお届けします。

フォーラムオフィシャルサイトへ

当社オフィシャルサイトは
こちらからどうぞ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加してみました。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 インテリアブログへ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する