FC2ブログ

FORUM DESIGN PLUS

名古屋の建築デザイン事務所 「FORUM DESIGN WORKS」 オフィシャルブログ

No.134 M-FLAT超ダイジェスト03

こんばんは!
いや、こんにちは! かな? 微妙な時間になってまいりました。
とにかく個人的に今日はあまりテンション高くないので、文章だけでもアゲていきますよ!

イェア!意味不明のカラ元気・・・。

さて、昨日は1階部分のコンクリート打ちが済み、2階部分の拝金が・・・じゃなくて背筋が・・・もう! 一発変換しない単語なんだ。 「配筋」 なにはともあれそんな状態(どんな状態?)からのスタート。

配筋と型枠が出来上がった状態です。 にょきにょきつんつく大変でございます。 この日は配筋検査がありました。
0437 M-FLAT 0325 01

で、2階部分が出来上がり! キレイなもんですな。
0438 M-FLAT 0325 02

型枠が立ちはじめました。 こうやってみると3階部分の床には大きな段差がつけてあることがわかります。
0439 M-FLAT 0325 03

型枠が上まで伸びて、ようやく建物本来のボリュームが判るくらいの大きさになってきましたよ!
0440 M-FLAT 0325 04

建築業に関わらない人にとって、建築現場ってのはそれほど注目すべき物じゃないと思います。 大抵隔壁なんかで覆われていて、ガンガンうるさい音もするし埃っぽいし。 下手するとあまり歓迎されていないかも知れません。
でも建物が生まれるプロセスって、実際に間近で見ると大迫力で神秘的なんです。 僕らがまず紙の上で図面を書いて、時には模型をつくってあーでもないこーでもないとやったあと、建築業者さんの手で現場が動き出し、基礎が出来て壁が立って建物の体が出来上がる。 まずこのあたりで、

「板やコンクリートの塊」
から
「建物」
になる瞬間があって、それが面白いんです。

ここまでの写真をご覧になっても、基本的に木の板と木っ端と針金とコンクリートと・・・、って感じで、これが家になる想像がつきませんが、

ほら、中に入ってみるともう「マンションの廊下」でしょ! これは1階部分ですが、2階も同じように出来上がってるはずですよ。
0441 M-FLAT 0325 05

なんだこれは!! 虫食いみたいでゾッっとしませんが、電気関係の配管がまとまって出てきているところです。
0442 M-FLAT 0325 06

3階部分の配筋も終盤です。
0443 M-FLAT 0325 07

3階部分の型枠も完了! ここが屋上の高さです。
0444 M-FLAT 0325 08

でお約束の「あっちゅう間」(じゃないですが)に躯体が完成! これが実際の屋上部分です。
0445 M-FLAT 0325 09

がらんどうではありますが、お部屋部分も出来てます。
0446 M-FLAT 0325 10

階段だって出来てまーす!
0447 M-FLAT 0325 11

いかがでしょう?
まだまだコンクリートがむき出しでハードな趣ですが、これで建物躯体ができあがりました。

いきなりこんなの貼ってあって脱力♪ このおねえさんは誰ですか? もちろん安全第一は基本です!!
0448 M-FLAT 0325 12


という感じで今日はここまで。
ダイジェストだから一気に完成までイテマエと思ってましたが、なかなかそうも行きませんね。 次回は内装や仕上げの行程をご紹介しますので、おたのしみに!!


ではまた!







  1. 2009/03/25(水) 17:53:12|
  2. M-FLAT

プロフィール

フォーラム

Author:フォーラム
株式会社フォーラム。
中部地区を中心に活動する
建築デザイン会社です。

名古屋の東の端っこから、
新鮮デザインお届けします。

フォーラムオフィシャルサイトへ

当社オフィシャルサイトは
こちらからどうぞ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加してみました。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 インテリアブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する