FC2ブログ

FORUM DESIGN PLUS

名古屋の建築デザイン事務所 「FORUM DESIGN WORKS」 オフィシャルブログ

No.225 I邸ダイジェスト004

こんにちは!

今回はあまり間を空けずにUP行きます。

すきとり → 柱状改良 → 擁壁工事、と来て、ほぼ地面は固まりました。 次はいよいよ建物の土台。 基礎の部分にかかります。

このI邸は木造ですが、土台はコンクリート。 その昔は石と土で造っていたんでしょうね。 その土台「基礎」の部分は擁壁と同じように鉄筋を配しておきます。 そう、今回はその「基礎配筋工事」です。

その前に、前回Uお見せそこなった擁壁の完成した姿を載せておきましょう。
001_20120314124654.jpg
配筋は7割方終わった状態ですね。 上の切褄屋根の白いお宅では、造園屋さんが植木を入れています。

一段上の空き地の外れから作業を俯瞰。
002_20120314124707.jpg
結構難しそうな作業ですね。

土地全体の雰囲気と、建物の配置関係がわかりますでしょうか?
003_20120314124714.jpg
そうそう、この基礎の下にももう「捨てコン」が入れてあります。

鉄筋、結構複雑な形をしています。 整然としていて綺麗。
004_20120314124731.jpg
完成するともうちょっとガッシリします。 この配筋にはもちろん強度を確保するための基準があって、入れる本数・向き・長さ・間隔などが決められています。 ですから、配筋工事が終わった時点で「配筋検査」をしなければなりません。

午後はほぼ職人さん独りでの作業。 ご苦労様です。
005_20120314124740.jpg

翌日、完成状態も撮りました。
007_20120314125049.jpg
これを検査して、問題点を修正すると完成ですね。

角部分の組み方をチェック!
006_20120314125029.jpg
と、私が見ても詳細はわからないんですけども。

改めて俯瞰で全体おば。
008_20120314125057.jpg
ぼんやりと姿が見えてきましたね。

数日後、枠を付けて基礎コンクリート(ベース)打ちの準備が整いました。
009_20120314125106.jpg

基礎の中に通る配管などは先に通しておきます。
010_20120314125116.jpg
当たり前ですが、できてしまってから孔を開けて通すのは至難の業ですからね。


ということで、駆け足のダイジェスト紹介、今日はちょっと進行を遅くしてみましたが、まだまだ先は長いですね。 頑張ります!

本日はホワイトデー、バレンタインには手作りのケーキを頂いたので、本当は手作りのものをお返ししたいのですが、どうにもこうにも決定打を思いつきません。 困ったものですね。



では! ごきげんよう!




  1. 2012/03/14(水) 13:22:21|
  2. 緑区I邸

プロフィール

フォーラム

Author:フォーラム
株式会社フォーラム。
中部地区を中心に活動する
建築デザイン会社です。

名古屋の東の端っこから、
新鮮デザインお届けします。

フォーラムオフィシャルサイトへ

当社オフィシャルサイトは
こちらからどうぞ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加してみました。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 インテリアブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する