FC2ブログ

FORUM DESIGN PLUS

名古屋の建築デザイン事務所 「FORUM DESIGN WORKS」 オフィシャルブログ

No.75 優雅な旧車生活?

こ~んばんわ!

パーティ明けの月曜日、ダレ気味の しん でございます。

「いつもダレてんだろ?」って?
そりゃまぁそうだけど・・・(←って、認めんのかよ!)


今日は仕事を早めに切り上げて、例の車屋に行きました。
土曜日の記事のとおり補機類に若干問題があるので・・・。

素直に「壊れた」と言えないのが旧車乗りの悲しい性。
だってそれで苦労してると思われたくないもん♪
気負いなくサラリと優雅に旧車ライフを送りたいのだ!

現実は、もちろん結構がんばってます。
ぶっちゃけちゃいますが・・・、
屋内駐車場借りてるし、ボディが濡れたら小まめに拭くし、
自分でできるメンテナンスはできる限りやるし。 で、実際故障カンケイ
ちょくちょく壊れますよ!
カワイイやつですが、ちょっとイラっとくることもあります。
ただ、車齢21年、走行距離15万kmを超えるラテン系大衆車が、
壊れないほうがおかしいでしょ?

まぁ、この手のクルマニアの中には、
壊れるとニヤリとしてしまう! なんてマゾっけたっぷりの真性エンスーの方もいるんだけど、
僕はまだまだ・・・。 基本クルマは足であり道具であり、ってのが前提。
というか、何台も持つ財力がないからしかたないでしょ! ってことなんだけどね。

もちろんたまにはもっと楽チンだったり、もっとスピードが出たり、もっと荷物が積めたり、
そんなイマドキのクルマがうらやましくなることもあるけど、実際借りて乗ってみたりするとかなり違和感アリアリ。 ちょっと怖かったりする。 運転しててなんだか周囲の世界と隔離されてるような・・・運転感覚が希薄なような・・・。 こんなもん乗ってたら事故しそうじゃん!

よく聞く二輪車の死亡事故の話がある。
二輪車はクルマより危険が多くて、事故で亡くなる方も多い。 でも、その中で原付や小型スクーター
の割合が大きいらしい。 もちろん台数が多いから当たり前なんだけど、原因として言われているのが「気軽に乗れる」から。 スピードの出る大型バイクの事故率は逆にとても少ないんだと。 気合を入れないと乗れないから常に緊張感を伴って、人間の自己防衛本能が活性化するんじゃないかな?

4輪と比べるとどうだろう。
お気楽仕様のコンパクトカーでも、カミソリみたいな大型スポーツバイクと同じだけのパワーの出るエンジンと、5~6倍近い質量の車体を持ってる。 しかしそれに乗るときの緊張感は原付以下!
ね。 それって怖いでしょ?

現在の車作りってのは徹底したパッシブセーフティの考えでできている。
頑丈なキャビンに、衝撃吸収ボディを合わせ、エアバッグを張り巡らし、ABSやコンピュータ制御で緊急時の車体制御を助ける。 つまりやらかしちゃった時に、被害を最小限に食い止めるスタイルだね。 確かに最新のコンパクトカーと僕のキャトルが正面衝突したら・・・、考えたくもないけど、多分ダメージは僕のほうが相当でかい。

もう1つの考え方がアクティブセーフティ。 これはなるべくやらかさないようにするスタイル。 車体の見切りを良くしたり、ステアリングインフォメーションをはっきりさせたり。 事故を未然に防ぐための工夫。 もちろん自動車メーカーはこれもやっているけど、こっちは消費者ウケが悪いのだ。 良さが判りづらいんだよね。

だから結局、広くて静かで楽チンなタイヤのついたリビングばかり走ってる。 革張りのソファでお菓子を食べながら寛いで、ワイド画面でDVDだって見られるんだぜ!? 5.1chのデジタルサラウンドスピーカーもオプション装備さ!

別にいいんだけど・・・、なんか違う。
クルマはクルマ。 家は家じゃんか。 と。  

昔クルマ屋さんで働いていて、今はお家やお店を作る会社で働いてる僕はそう思うのです。



・・・。



アカンですなぁ。 こういうハナシはついつい熱くなっちゃう。
何が言いたいか判らなくなる前にここでオシマイ!

結論、僕はキャトルに乗ってて楽しいぜぇ! って、
ちょっと自慢してみたかっただけだよん♪
(またしばらくは代車生活だけど・・・)



ではまた!


  1. 2008/05/19(月) 22:22:49|
  2. RENAULT 4GTL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<No.76 お値段。 | ホーム | No.74 名刺製作。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forumdw.blog74.fc2.com/tb.php/75-a2ad7947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フォーラム

Author:フォーラム
株式会社フォーラム。
中部地区を中心に活動する
建築デザイン会社です。

名古屋の東の端っこから、
新鮮デザインお届けします。

フォーラムオフィシャルサイトへ

当社オフィシャルサイトは
こちらからどうぞ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加してみました。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 インテリアブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する